しじねこライフ

日常の中に非日常を。お得で素敵な生活・旅行情報を発信します。

【旅行記】函館二泊三日の旅!観光コースを紹介!(前編)

 

 

こんにちは!旅行・ホテル大好きしじねこです!

 

今回は,2020年12月の函館二泊三日の旅をご紹介したいと思います!

我ながら,素敵な旅行プランを組むことができて,存分に函館を満喫できたと思うので,ぜひ参考にしてください!

 

本記事では、前編として、函館旅行1日目のコースをご紹介します!

 

2日目以降については、後編の記事をぜひご覧下さい!

 

f:id:shijineko:20211025160041j:image

 

\では,さっそく!/

 

 

一日目

空港からホテルへ移動

当時は関西に住んでいましたので,伊丹空港11時5分発の飛行機に乗り,12時40分に函館空港に到着しました。

 

今回,宿泊したホテルは,函館で超人気なホテル「ラビスタ函館ベイ」です。

 

f:id:shijineko:20211025160238j:image

(夜撮影した写真です)

 

函館空港からはシャトルバスに乗ってホテル付近まで移動することもできますが,少し贅沢してタクシーを使っちゃいました!約20分の乗車だったので,タクシー代もそんなに高くはありませんでした!

 

f:id:shijineko:20211025160442j:image

(クリスマス仕様のホテルロビー)

 

13時30分頃,ホテルに到着し,荷物だけ預けて,付近で昼食を取り,ぶらぶら散策することにしました!

 

ラッキーピエロマリーナ末広店

まずは,ラッキーピエロマリーナ末広店で昼食です。函館名物といえば,地元のハンバーガーショップラッキーピエロ」ですよね!

 

luckypierrot.jp

 

マリーナ末広店は,ラビスタ函館ベイと同じく函館観光の中心地であるベイエリアに立地しており,ホテルからも歩いてすぐの距離にあります!

 

海沿いの店舗なので,席によっては,函館の海を間近に眺めることができます!

 

f:id:shijineko:20211025160745j:image

(こちらも夜撮影した写真です笑)

 

f:id:shijineko:20211025160905j:image

 

クリスマスシーズンだったので,こんな風にサンタクロースの置物があって素敵な店内です。

 

頂いたのは,おそらく一番有名なチャイニーズチキンバーガーです。

 

f:id:shijineko:20211025161124j:image

 

350円という安さながら,どうでしょうか。写真で分かりますかね?相当ボリュームがあって食べ応え抜群です!そして,とても美味しかったです!

 

公式ホームページのメニューで,いかにボリュームがあるか説明しているので,ぜひご確認ください笑

luckypierrot.jp

函館市旧イギリス領事館 ティールーム ヴィクトリアンローズ

ラッキーピエロでお昼ご飯を食べた後は,アフタヌーンティーです!

 

f:id:shijineko:20211025162011j:image

 

ティールーム ヴィクトリアンローズは,函館市旧イギリス領事館内にあります。英国から取り寄せられたアンティークな調度品に囲まれ、まるで本当にイギリスにいるかのような素敵で優雅な空間です!

 

ベリエリアから少し歩きますが、全然徒歩で行ける距離です!

 

f:id:shijineko:20211025162149j:image

 

注文したのは、人気ナンバー1メニュー「アフタヌーンティーセット」(1人1,500円)と紅茶単品です。

 

f:id:shijineko:20211025162331j:image

(写真のアフタヌーンティーセットは1人分です)

 

けっこう豪華で、そして安くないでしょうか?普通,アフタヌーンティーなんて安くても3,000円近くしませんか?笑

 

どれも大変美味しかったですが,特に,スコーン!しっとり感と甘さが程よく、今まで食べた中でもトップ3に入るくらいに美味しかったです。

 

テルチェックイン(ホテル紹介)

チェックインできる時間を過ぎていたので,休憩がてらホテルに戻りました。

 

ここで,ホテルの紹介を少ししたいと思います!

 

今回,宿泊したお部屋は,ツインルームです。

 

f:id:shijineko:20211025163344j:image

 

函館らしい大正ロマンの雰囲気があって、シックでお洒落なお部屋です!

 

f:id:shijineko:20211025163755j:image

 

しかも、カリタのコーヒー器具セットがあって、自分で豆を挽いてコーヒーを淹れることができます!

 

f:id:shijineko:20211025164402j:image

 

こんな感じでコーヒーを淹れて一休みしました!

 

ホテルの詳細については、別途、宿泊レビューの記事を書いていますので、そちらをぜひご覧ください!

 

www.shijinekolife.com

 

五島軒で夕食

夕食は、函館で有名な老舗洋食レストラン五島軒」(五島軒本店レストラン雪河亭)で、ビーフカレービーフシチューオムライスを頂きました!

f:id:shijineko:20211026215456j:image
f:id:shijineko:20211026215454j:image

 

夜道を散歩

ベイエリア(はこだてクリスマスファンタジー

函館ベリエリアでは、毎年、はこだてクリスマスファンタジーの開催が恒例ですが、2020年新型コロナウイルスの影響で、ステージイベントやスープバーの出店はなく、クリスマスツリーの設置と期間中毎日午後6時にクリスマスツリー点火と同時に行われる花火のみでした。(2021年についても同様の実施内容のようです)

 

www.hakodatexmas.com

 

f:id:shijineko:20211025210511j:image

 

しかし、この巨大なツリーの美しさ!綺麗な写真がたくさん撮れました!笑

最高のクリスマス気分を味わうことができました!


f:id:shijineko:20211025170542j:image

 

ちょうど雨上がりだったので、石畳の道路に光が反射してとても綺麗でした!

 

教会群と坂道

函館には,函館山方面から海側に下る有名な坂道がいくつもあり,坂の周辺には,和洋折衷の住宅や,たくさんの教会建築があり,見どころがたくさんあります!

 

f:id:shijineko:20211025170438j:image
このように道路沿いの木々が綺麗なイルミネーションになっています。

f:id:shijineko:20211025211133j:image

カトリック元町教会

f:id:shijineko:20211025211208j:image

函館聖ヨハネ教会

 

この2つの教会をめぐったところで、他の教会は翌日まわることにして、函館山展望台に向かいました!

 

函館山展望台

函館山展望台へは、麓の函館山ロープウェイ山麓からロープウェイに乗って向かいます。駅まではベリエリアから徒歩で歩ける距離です。

 

詳しいアクセスや営業時間については、函館山ロープウェイのホームページをご確認ください。

334.co.jp

 

f:id:shijineko:20211025212309j:image

こちらが函館山ロープウェイ山麓駅です。

f:id:shijineko:20211025212355j:image

 

ロープウェイに乗って函館山展望台まで一気に上がっていきます!

 

さあ、ブログの書き出しでいきなりお見せしましたが、こちらが函館山展望台から見ることができる函館の夜景です!

 

f:id:shijineko:20211025212608j:image

(ロープウェイが写り込んでる写真にしてみました笑)

 

12月ということもあって山頂は大変寒いですが、この夜景を見ればたぶん寒さなんか忘れます!(しっかり防寒はしましょう笑)

 

それと、函館山展望台は、お土産物屋も充実していますので、じっくりお土産選びもできますよ。

 

2日目について

函館旅行1日目は、これにて終了です!

ホテルに戻り、温泉に浸かって冷え切った体を温め、お部屋でゆっくり過ごしました!

 

2日目のコースはこんな感じです。

  1. 五稜郭観光
  2. 函館塩ラーメン
  3. 金森赤レンガ倉庫でお土産物選び
  4. ジンギスカン食べ放題

 

2日目以降については、函館旅行記後編をぜひご覧下さい!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!